西宮恵美寿ロータリークラブの設立経緯

1993(平成5年)

西宮甲子園R.C林(達)会長年度

石井ガバナーより、新クラブ設立の要請を受ける。

 

1994(平成6年)

西宮甲子園R.C. 礒野会長年度

30周年記念事業として新クラブ設立を理事会決定し、クラブ拡大検討委員会を発足、
具体的検討を開始するも、平成7年1月17日の阪神淡路大震災により、中断。

 

1996(平成8年)

西宮甲子園R.C. 森会長年度

新クラブ設立を理事会にて再度確認。

8月28日

拡大についてクラブフォーラム
その後、検討を重ね平成9年5月28日 新クラブ設立と区域限界の共有について
R.I.細則第2条を適用し、クラブ総会により投票を行い決定。

 

1997(平成9年)

西宮甲子園R.C. 中嶋会長年度

クラブ拡大検討委員会をクラブ拡大委員会として活動開始。
種々の事柄について委員会にて決定、特に新クラブの会員集めに最大の力を注ぐ。

9月26日 松下ガバナーより、植松ガバナー特別代表の委嘱状を受領。
10月1日 クラブ拡大クラブフォーラム
10月15日 ガバナー公式訪問時に経過報告。
10月28日 西宮ロータリークラブ、西宮夙川ロータリークラブとの懇談
12月26日 初代会長予定者 山村 武氏と面談。

 

1998(平成10年)
2月19日 キーメン打合せ
2月25日 キーメン、西宮甲子園ロータリークラブ例会出席、打合せ。
3月5日 (仮)西宮恵美寿ロータリークラブ仮例会
3月12日 (仮)西宮恵美寿ロータリークラブ仮例会
3月19日

(仮)西宮恵美寿ロータリークラブ仮例会及び創立総会
松下ガバナー他、地区役員、西宮ロータリークラブ会長、幹事、西宮夙川ロータリークラブ会長、幹事、西宮甲子園ロータリークラブ会長、幹事の他、西宮ロータリークラブ、西宮夙川ロータリークラブ、西宮甲子園ロータリークラブの会員の方々の御参加を頂き、(仮)西宮恵美寿ロータリークラブの定款及び細則の採択を決議し創立総会を終了した。

3月21-22日 (仮)西宮恵美寿ロータリークラブ会員地区大会、出席
3月26日 (仮)西宮恵美寿ロータリークラブ仮例会
4月1日 R.I.より加盟承認。
4月2日

西宮恵美寿ロータリークラブは、R.I.第2680地区第73番目のクラブとして活動を開始し、現在に至る。